YOSHIMOTOKE

GLAMPINGグランピング施設が無料

宿泊施設に隣接されているグランピング施設を無料で利用可能です。お子様連れの方もインスタ映え狙いの方も通常のキャンプとは一味違ったグラマラスな環境でお楽しみください。

おきなわ倶楽部2018年4月号グランピング特集

OkinawaClubおきなわ倶楽部でも特集

2018年4月号に掲載。地元紙のグランピング特集として「吉本家」が特集されました。同社「あぞぼん」でも掲載されております。

近年沖縄でもグランピング施設が増えて来ています。その中でもパワースポット「浜比嘉」でのグランピングは沖縄県内では最高の立地ですよ。

What is Glanpingグランピングとは?

グラピングとはグラマラス(glamorous)+キャンピング(camping)を略で、通常のキャンプとは違い自分たちでテントを張ったりしなくても気軽に豪華に楽しむことができる、新たなスタイルです。設備はホテル並み充実しているのでキャンプ初心者の方や女性同士でも気軽に楽しめます。大自然を肌で感じ季節感が味わえる優雅なひと時を過ごすことができます。

グランピングとは?

BBQBBQも完備

BBQ設備も完備しており、簡単にBBQを楽しむことができます。

すぐ近くにビーチもあり、BBQでたらふくお肉を食べたあとに泳ぎにいったり、きれいな白砂浜でビーチバレーやビーチでビールを飲むも良し。

  • BBQ
  • BBQお肉
  • BBQを楽しむ
  • BBQコンロ
  • BBQコンロオープン
  • ウッドデッキ

Number of guests allowed最大宿泊可能人数32名可能

部屋数 シングルベッド ダブルベッド 布団一式
1部屋 3台
1部屋 1台 4式
4部屋 1台 3式
1部屋 3式

1泊/10名

35,000

+

1名追加+¥3500/上限32名

×

宿泊日数

宿泊可能人数32名

Facility設備

  • キッチン
  • ダイニングテーブル
  • 清掃用品
  • コンロ
  • キッチン用品
  • リビングエリア
  • ダイニングエリア
  • デスク
  • バスルーム
  • 無料バスアメニティ
  • ヘアドライヤー
  • バスタブ
  • ボディソープ
  • コンディショナー
  • シャンプー
  • 歯ブラシ
  • トイレットペーパー
  • リネン
  • TV周り
  • 薄型テレビ
  • ケーブルチャンネル
  • 衛星チャンネル
  • DVDプレイヤー
  • テレビ
  • アクセシビリティ
  • 手すり付きバスタブ
  • ユニット全体が1階に位置
  • 建物の特性
  • 独立式
  • アウトドア
  • アウトドアダイニングエリア
  • アウトドア家具
  • バーベキュー設備
  • アウトドア家具
  • バルコニー
  • テラス
  • 室内設備 / アメニティ
  • ファン(扇風機)
  • カーペット
  • その他
  • エアコン
  • 禁煙ルーム
  • 無料WIFI
  • 駐車場
  • 吉本家玄関
  • 吉本家ダイニング
  • 吉本家キッチン
  • 吉本家食器棚
  • 吉本家食器棚コップ類
  • 吉本家スプーンとフォーク
  • 吉本家ポッド
  • 吉本家アメニティーの美味しいコーヒー
  • 吉本家フライパンと簡易ガスコンロ
  • 吉本家鍋と土鍋
  • 吉本家簡易皿と割り箸(使い捨てOK)
  • 吉本家食器類
  • 吉本家玄関入り口
  • 吉本家和室
  • 吉本家洋室シングルベッド
  • 吉本家布団一式
  • 吉本家吉本家洋式トイレ
  • 吉本家アメニティ綿棒等
  • 吉本家歯ブラシ等
  • 吉本家ヘアブラシ等
  • 吉本家タオル
  • 吉本家ドライヤー
  • 吉本家シャワーと浴室
  • 吉本家アメニティ、シャンプー・リンス・ボディーソープ
  • 吉本家洗濯機
  • 吉本家化粧台
  • 吉本家洋室ダブルベッド
  • グランピング施設

nearby information周辺情報


アマミチュー

『アマミチュー』は、琉球を造ったアマミキヨとシネリキヨのお墓です。岩でできた島の一部にあります。島へは道を歩いて渡ることができます。毎年元旦には、五穀豊穣、無病息災、子孫繁栄などの祈願が現在でも行われています。勝連町の指定文化財にもなっています。とても神聖なパワーを感じます。

吉本家周辺情報、アマミチュー

シルミチュー

祖神アマミキヨとシネリキヨが生活した場所です。男女2人の神を造り(産み)、育てたと伝われています。鳥居をくぐり長い階段をのぼると到着します。 年間通じて特定される日にしか中に入ることができません。貴重な品も多く、島の人たちによって大事に保管されています。子宝祈願や健康安全祈願でも有名なパワースポットです。

吉本家周辺情報、アマミチュー

兼久ビーチ

シルミチューの近くに『兼久ビーチ』があります。手つかずの天然ビーチはとても透明度が高くキレイ。シュノーケルなども楽しめる人が少ない穴場です。遺跡があるクバ島も目の前にあり、干潮時には歩いて渡れます。パーキングはシルミチュー公園の駐車場が便利です。

吉本家周辺情報、アマミチュー

アガリガー

その昔、自然の湧水は農耕には不可欠で、カーを中心に集落が作られました。 水が枯れないようにと島の人たちの願いが込められ、拝所としても親しまれていました。現在では【年頭拝み】などで祈願されるパワースポットとして人が集まります。

ムルク浜

もうひとつ、おすすめが天然ビーチの『ムルク浜』です。島の奥にあり、一段と自然が残る美しさはが格別のビーチです。ひとむかし前には知る人ぞ知る超穴場でした。現在はホテル浜比嘉リゾートのビーチにもなっているので、超がつくほどの穴場ではなくなりましたが、手入れもされ過ごしやすくなったことは利点です。また、ホテルの宿泊客でなくとも利用できますよ。

シヌグ堂

浜集落にある『シヌグ堂』は、別名・東の御嶽(あがりのうたき)ともいわれ、拝所として守られてきました。浜比嘉島で、旧暦の6月28日と8月28日に「シヌグ祭り」という祈りの儀式が行われ、それに由来して名づけられたとか。周囲の大きなガジュマルの木は、なんともいえない神秘さをより一層高めます。パーキングは、浜比嘉漁港の無料駐車場が便利です。

浜比嘉ビーチ

『浜比嘉ビーチ(ふるさと海岸)』は、浜ビーチとも呼ばれる島でいちばん人が集まる人工ビーチです。沖縄でも持ち込みバーベキューができる貴重な場所なので、遠方からもグループや家族が集まります。整備されて居心地のいいビーチですが、伊計島に人が流れていることもあって比較的観光客が少ない穴場です。遠浅なので小さなお子さん連れにも人気です。

Accessアクセス